当院の脳ドックの特徴・専門医紹介

当院の脳ドックの特徴

  • 脳神経外科の専門医が診断、結果説明
  • MRI(1.5テスラ)を使用
  • 微小な脳出血まで発見できる撮影法(T2スター)を用いて診断
  • 健診後、問題が見つかった場合には必要に応じて、埼玉医大国際医療センターへ速やかにご紹介できる体制を整えます

VSRADレポート例(オプション)

MRIによる早期アルツハイマー型認知症の診断を支援するシステム
「VSRAD(ブイエスラド)」を実施しています。「VSRAD」によって、これまで目視では難しかった早期診断のための支援情報を得ることができます。物忘れなど気になる症状がありましたらお気軽にご相談ください。
なお、こちらはオプションとなります。

専門医紹介

原田 俊一

前 国際医療福祉大学熱海病院
脳神経外科 教授 医学博士

前 飯能市東吾野医療介護センター センター長

現 飯能靖和病院 院長

  • 日本脳神経外科学会 専門医
  • 日本人間ドック学会 認定医
  • 日本救急学会 指導医
  • バスでお越しの方へ時刻表はこちら
  • オンライン予約はこちら
  • 医療法人靖和会飯能靖和病院公式Facebookページはこちら
  • お問い合わせはこちら